中学生-自宅学習を比較『オンライン学習・家庭教師・通信教材』

料金・学習内容・サポートを比較ランキング

有利に就職したから宇部高専(制御情報工学科)に進学。白鳥寮や宇部高専祭の思い出【合格体験記】~山口県~

宇部高専
今回は、宇部高専(宇部工業高等専門学校)に合格してから卒業するまでの体験談を教えてもらいます。

高専と聞いてわかる方は少ないのではないでしょうか?

確かに、高専は全国に57校しかなく、都道府県に必ず1校設置しているというわけではないです

しかし、高専の教育システムは大変すばらしく、将来のエンジニアを育成するハイレベルな学校です。

卒業するまでの5年間は、一般教育と専門分野に特化した内容は大学で習う内容とほぼ変わらないです。よって、企業からの注目も高く就職率はほぼ100%と言われています

<スポンサードリンク>

【インタビュー】なぜ、宇部高専に進学しようと思ったのですか?

就職宇部高専
私が合格した学校名は、宇部工業高等専門学校の制御情報工学科です。

宇部高専はどんな学校?と一言でいうと、『技術的な実習が出来る学校』です。

宇部高専に進学した理由は、授業料が大学や短大に比べ非常に安価だったからです

私立高校の特待生も受かっていたのですが、卒業したら就職するつもりだったので、就職率が良いことを考えると宇部高専を選択して進学することにしました。

また別の理由もあり、夏休みが7月頭から9月の終わりまでと2ヶ月と少しあり、普通高校より夏休み期間は長いので、アルバイトや趣味に充てる時間もあり、充実した学校生活が送れると思ったからです。

普通学校より校則がある程度自由なので、高専3年までは学生服でしたが、高専4年からは私服での通学が認められていました。

もちろん、高専4年からは学生服は着なくてもよいので高専生たちは個性的な服装で学校に着ていました。

また、ピアスをあけたり、髪の毛を染めたりと、自己主張あふれる個性を持った生徒たちがたくさんいました。

また、入試の際に良く聞く傾斜配点(ある特定の科目に対し配点を多くするというシステム)ですが、宇部高専は、全てにおいて全科目均一の配点で、傾斜配点はなにもありませんでしたし、聞いたこともありません

【参考記事】今の学習に無理することなくプラスして『宇部高専』を目指す方法とは▽

宇部高専でのメリットやデメリットがあれば教えて下さい

宇部高専メリット
通っていた宇部高専では様々な体験をしました。

高専生として思ったメリット・デメリットを紹介します。

宇部高専でのメリット

宇部高専の他の学科もですが実験も多く、実験室は機材や設備が充実しており、研究には一番良い環境だと思います。

プログラミングの勉強もかなりしましたので、就職先で困る事はありません。

1名の高専生に対しての求人が、普通高校に比べてとても多く、かなりたくさんの企業が選べるところもメリットだと思います

他の高校の求人票も見せてもらう機会がありましたが、高専の方が分厚く、どんなに卒業ギリギリの人でも就職にこぼれる高専生は誰もおりませんでした。

自分が勉強してきたものを発揮出来るような就職先が多く、自分も社会の役に立てるかもしれないと夢が膨らみました。

また、大学に行こうと思うと先生による推薦があり、センター試験は受ける事はありませんので編入はある程度容易にできると思います

宇部高専でのデメリット

単位取得に必要なな点数が60点とハードルが高いです。

校則がゆるいため、自己管理の出来ない高専生は留年、退学となります。

気がつくとクラスの1人が居なくなり、自主退学していたという高専生もいました。

入学してから卒業までの間に、多いクラスで半分が留年、退学してしまいますので、自己管理の難しさを思い知らされます

また、個人的ですが上履きがなく、土足で上がれるので最初は驚きました。

【参考記事】今の学習に無理することなくプラスして『宇部高専』を目指す方法とは▽

<スポンサードリンク>

宇部高専の寮生活はどうでしたか?

宇部高専寮
遠方者は1年目から食事、風呂付きの学生寮に入れます。

寮の名前ですが、男女ともに『白鳥寮』で、男子寮と女子寮に別れており、柵がしてあります。

手紙などは共通の寮監に届くので、不便はありませんでした。

親友や先輩たちとワイワイ夜遅くまで楽しく過ごせるため、寂しさは1つもありませんでした。

1・2年生は3人部屋、3・4年生は2人部屋、5年のみ1人部屋となっていました

ただ、上下関係が少し厳しく、低学年の時は起床後には、長距離走や筋トレなどが義務付けられており大変な時もありました。

しかし、体力も付き、先輩からは礼儀の厳しさを教えてもらいました。

なかには、多人数の部屋が合わない高専生もいて、3年生になるまで寮は我慢して通学していた高専生もいました。

通学の手段として、自転車や電車だけでなく、16歳以上で免許を所持している者は、原付バイクでの通学が認められているところが、普通高校とは違うところです

高専4年に上がると車での通学も可能でしたので、近くのパーキングを個人で契約し車で通学していました。

【参考記事】今の学習に無理することなくプラスして『宇部高専』を目指す方法とは▽

宇部高専でやってしまった思い出やあるある話を教えて下さい

思い出
実験室の水道は、液体を流してはいけません

そのため、キッチンペーパーでしっかり拭いて、産廃処分しなくてはいけないのです。

しかし、うっかりこぼしてしまって先生からお叱りを受けたことがありました。

他には、秋に行われるのが『宇部高専祭』のときです。

宇部高専祭とは、宇部高専が一般開放され、家族連れや受験を目指す生徒であふれ、自分たちの研究内容を披露したり、実験をして楽しんでもらうという祭です。

他の学校のように屋台などもありますし、高専生たちによる餅まきもあります。

その宇部高専祭で、一般の方の前で学科の実験発表をしたときです。

一般の方と一緒に実験を行う時、一度目はうまくいったのですが、二度目の披露の時に、うっかり液体を入れすぎてしまったためか泡が大量に発生。

その大量に発生した泡が一般のお客様にもかかってしまい、そうとう焦ったという話を聞きました。

もちろん、誤って許してもらいその場は収まったそうです。

また、高専あるある話では各クラスにだいたい1人は留学生がいました。

自分のクラスにはカンボジアから来た留学生と、ベトナムから来た留学生がいました。

日本の学生よりもかなりの実力があり、時折先生と討論になり授業が中断されることがあります。

もちろん、自分たちは討論の内容がさっぱり分からないまま、クラスの大半の高専生がついていけずポカーンと置いてきぼりにされたことがありました。

卒業してからは、それぞれの出身国に帰り、活躍中だと聞いています。

宇部高専の図書室は一般開放されており、全く知らない近所の方や他の学校の学生も高専生に混じって勉強していました。

卒論を担当していた教授がとても甘かったので、ほとんど研究する事なくレポートを書くだけで単位取得してしまいました。

卒論の内容を発表する場では、内容を深く理解できておらず、説明に苦労してしまい失敗しまったことは苦い思いです

そして自分は、専攻科には進まず就職しました。

理由は、就職先には大手がたくさんあったし、勉強する意思がもうなくなり早く自立・就職して収入を得たかったためです。

【参考記事】今の学習に無理することなくプラスして『宇部高専』を目指す方法とは▽

まとめ

・宇部高専は卒業するまでの期間は5年間
・宇部高専を卒業してからの就職率は高い
・大学への編入もできる
・宇部高専は校則がゆるく、留年・退学する高専生もいる
・宇部高専の学生寮は、白鳥寮
・高専へ原付や自動車で通う高専生もいた
・宇部高専は秋に高専祭がある
・海外からの留学生がクラスにいた
・宇部高専の図書館は一般開放されている

高専は、将来のエンジニアを育成するための学校です。

専門分野の知識や技術は相当レベルが高く、大学で習う内容も勉強しているそうです。

その専門分野の勉強以外に、一般教育も学ぶため教育機関は5年かかるのは納得です。

知っているようで知らない高専の教育方針や学校生活などが見えてくる体験談です。

就職も強く、大学編入も可能な高専の魅力を感じた受験生は、一度高専の学校説明会や文化祭などに参加するのも楽しいと思います。

高校受験の選択肢の一つに、高専を考えてみるのはいかがでしょうか。

【参考記事】今の学習に無理することなくプラスして『宇部高専』を目指す方法とは▽

サイト管理者のふみこです。わたしをタップするとトップページに行けます。

トップ画面には受験情報からお悩み解決までたくさんありますよ。