中学生-自宅学習を比較『オンライン学習・家庭教師・通信教材』

料金・学習内容・サポートを比較ランキング

やってしまった!?高校入試日、乗り間違いで大惨事。だけど、学べたこともある

環状線高校受験
私は、偏差値60の公立高校を目指しています。受験の当日に地下鉄の乗り間違いをしてしまいました。

<スポンサードリンク>

ちゃんとしていたのに

普段は家の近くの公立の中学校に通っていましたし、休日も近所の親友とばかり遊んでいました。

なので、電車や地下鉄に乗る機会はほとんどありませんでした。

高校受験の際には、事前にどの電車に乗って、試験会場まで何分かかるかはもちろん、切符代はいくらかといったことまで調べていました。

事前のシミュレーションの甲斐あって、当日は慣れない公共交通機関に緊張しつつも電車と地下鉄を問題無く乗り継げていました。

ですが、地下鉄に乗って暫くして異変に気付きました。

予定ではもう降りる駅についても良い時間なのですが、一向につく気配がありません。

焦って車内を見渡すと、路線図あったのでそれを見て驚きました。

乗っていた地下鉄は環状線だったのですが、私は地下鉄の右回りと左回りを間違えて乗っていたのです。

不運の連続

地下鉄は、もう環状線の半分を過ぎていました。

家の出発時間は余裕を持ってかなり早めに出ていましたので、ここで冷静になって、そのまま地下鉄に乗り続ければ反対回りでも十分間に合いました。

しかし、その時の私は軽いパニック状態です。

次の駅で地下鉄から飛び降りるように下車し、ちょうど良いタイミングで来た反対回りの地下鉄に飛び乗ったのです。

正しい方向の地下鉄に乗れてほっとし、暫くするとやっと冷静になれました。

しかし、今度は慌てて地下鉄を乗り換えたのは間違いだったと気づいて、またまたパニックに陥りました。

持っていたスマホで、急いで時刻表を検索しました。

このまま乗り続けた方が良いのかまた反対路線に乗り換えた方が良いのか、もっと早く表示してよとスマホの通信速度にイライラしながら調べていました。

すると、なんとその間に目的の駅を通り過ぎてしまいました。

スマホで調べながらも駅名のアナウンスは耳に入っていたのですが、注意力が散漫になっていて気づいた時には既に遅しでした。

<スポンサードリンク>

悔しいけど学んだ事

直ぐ様次の駅で地下鉄を乗り換えて引き返しましたが、結局試験の時間には間に合わず。その高校を受験することは出来ませんでした。

とっても意気消沈して家に帰りました。

ただ直ぐに帰ると親に自分の失態がばれるので、時間を潰してさも試験を受けてきたかのように装いました。

涙目の私を見て驚く両親には、試験が難し過ぎたと言っておきました。

受けた高校は実際に実力より少し上の高校だったので、両親は何の疑問も抱かずに慰めてくれました。

これに懲りて、以降の高校入試は更に出発時間を早め、細心の注意をはらい試験会場を目指しました。

その甲斐あって道を間違えることもなく、最終的には自分の実力に見合った高校に無事に受かることが出来ました。

大学受験の頃にようやくこの時のことを両親に伝えると大爆笑でした。

サイト管理者のふみこです。わたしをタップするとトップページに行けます。

トップ画面には受験情報からお悩み解決までたくさんありますよ。