中学生-自宅学習を比較『オンライン学習・家庭教師・通信教材』

料金・学習内容・サポートを比較ランキング

母子家庭が助成金【年48万多く】を受取る方法。私立高校の授業料として利用する

助成金で私立高校の授業料を可能な限り最大限に受け取る

「毎日、毎日、節約することしか浮かばない・・・」

「副業かバイトしようかなと思うけど、子供がいるし・・・」

こんなこと浮かぶのは、私だけ(笑)きっとあなたも同じようなこと思ったことありますよね。

20代のころみたいに、ちょっとだけ無駄遣いしてもストレスを感じない生活に戻りたい・・・。

離婚して約3年。

40代の私には、高校生の長男と、来年高校受験を控えている次男がいます。

これからが大変な時期ですが、私はお財布から出ていくお金を減らす方法を知っています。

あなたと同じで、毎月の給料が急に増えることはないですが、助成金を利用して支出を減らすことはできます。

シンママが悩むお金問題

シンママが悩むお金問題
あなたのお金問題。それは、子供の教育費ですよね。

子供を一人育て上げるのに、1年間100万円以上が必要だと文部科学省が発表しています。

しかし、あなたは本当にそれだけでしょうか?たとえば、携帯代など教育費以外にもたくさんお金を使っていますよね。

一人一台の時代、お兄ちゃん(お姉ちゃん)が持っていると下の子達にも欲しがりますよね。

なぜお金がないのか?ナニに使ってしまったのか?

なぜお金がないのか?ナニに使ってしまったのか?
あなたはお金がないのはなぜですか?私の場合、離婚したときに貯金していたお金をたくさん使いました。

主な出費

  • アパートの敷金・駐車場代(約35万)
  • 引越し代(約20万)
  • 家具(約10万)
  • 家電(約25万)

などが大きな出費。

あなたも私と同じような経験があるのではないでしょうか?

”お金の悩みがなくなった時”あなたがやってみたいことは?

”お金の悩みがなくなった時”あなたがやってみたいことは?
これからの生活、子供の将来を考えるとお金が必要ですが、もしお金が心配がなくなったら何をしたいですか?

やってみたいこと

  • 食べ放題ではない焼肉をお腹一杯食べたい
  • あのブランドバック
  • アウトレットやセール品以外の服

など、たくさん楽しい思いは浮かびますよね。

私がお金の心配がなくなったら、『クーラーの効いた部屋で、お酒を飲みながらDVDを思いっきり楽しみたい!!』と思っていました。

お金の悩みが少なくなれば好きに時間を過ごすこともできるしお金のストレスも減ります。

余裕が出れば私なりに幸せな時間を子供たちと一緒に過ごせるし、離婚しているので前夫のストレスもないです。

未経験でも助成金を多くもらう。教えてくれる人はこの方

未経験でも助成金を多くもらう。教えてくれる人はこの方
義務教育が終わり、高校生になるとお金は聞いてた以上に必要です。特に私立高校に行くことになると、思った以上のお金が必要です。

そこで利用したいのが助成金

とくに、生活がギリギリで悩むシンママにはありがたい制度です。

助成金と聞くと手続きが難しそうだし、審査が厳しいそう・・・。

確かに、助成金は世帯収入によって貰えない方もいます。目安として、世帯収入が年間910万円未満なら申請できます。

ほとんどのシンママは貰うことができますが、同じ貰うならより多く貰いたいですよね。

たくさん貰える方法を一生懸命探すより教えてもらった方が効率がいいです。

都道府県によりますが、小野氏は助成金の金額が年間481,200円アップし、高校3年間で1,443,600円も多く受け取っています。

もちろん、実績済みの結果です。

親であれば、子供の将来をあきらめたくない。小野氏も同じ思いを持っていたでしょう。

→私立高校の授業料助成金を可能な限り最大限に受け取る方法

私立高校の授業料助成金を可能な限り最大限に受け取る方法

私立高校の授業料助成金を可能な限り最大限に受け取る方法
結論から述べると、3000円の情報を手にすることです。

デメリット

  • 情報にお金を出す

情報にお金を出すのは抵抗がありますが、一生懸命調べても時間がかかるし毎日忙しいですよね。

子供のためと思い情報を知っておくことは損ではなく得です。

メリット

  • ノウハウを知っていれば、弟(もしくは妹)のときにも利用できる
  • 調べる時間を短縮することができる
  • 大学進学の資金を準備できる

インターネットで助成金を多く貰える方法って見つかりました?もし見つかったとしても、小野氏みたいに年間481,200円アップした実績はないですよね。

副業や親にお金を借りなくても、助成金で学校の授業料が無料になるのはありがたいです。

しかも、助成金は基本返却しなくていい制度。貰ったという表現とほとんどかわりません。

実践済みのノウハウが最善の道と伝えている小野氏は、多くの情報を選別しまとめ上げた情報をE-BOOKとしてダウンロードできるようにしています。

E-BOOK内容(45ページ)

  • 助成金等の決定方法を理解する
  • とってもお得な○○を活用する
  • 今、話題の○○の活用
  • あまり知られていない○○の活用

PDFファイル(45ページ)でメールで届きます。

様々な精度を利用し支出を減らすノウハウがまとめられたE-BOOKです。

ここからは、あなたが手にとりノウハウを実践するだけです。

→私立高校の授業料助成金を可能な限り最大限に受け取る方法

サイト管理者のふみこです。わたしをタップするとトップページに行けます。

トップ画面には受験情報からお悩み解決までたくさんありますよ。