中学生-自宅学習を比較『オンライン学習・家庭教師・通信教材』

料金・学習内容・サポートを比較ランキング

スタディサプリはなぜ高評価?学習内容からキャンペーン、合格実績まで調べてみた

スタディサプリはなぜ評判がいいのか?合格実績から学習内容まで調べてみた
スタディサプリはオンライン学習で最大手で、たくさんの生徒たちが成績を上げています。

また、「学費はなるべく抑えたい」、「もうちょっと成績を上げてほしい」、「まだ塾は早いかも・・・」などの母親の不安や心配も解決しています。

その理由は、4万本以上の授業動画で苦手な教科や単元だけを学ぶこともできるからです。

そして、この授業動画を利用している生徒は年間64万

そのうち98%以上が「わかりやすい」と満足し、自分にピッタリあった勉強ができると評価しています。

一例をあげると、

〇毎日家で復習できる:教科書解説動画

〇苦手な教科や単元を克服:基礎・応用講座

〇地元の公立高校を目指せる:公立高校対策講座

など、中学1年生から中学3年生まで幅広く学ぶことができるのが理由としてあげられます。

部活や習い事などで忙しい、塾に行く余裕がないなど、生徒の状況にあわせた利用の仕方は様々です。

スタディサプリで学べる3つの学習内容

スタディサプリで学べる3つの学習内容
毎年、たくさんの生徒がスタディサプリで成績を上げています。

代表的な学習内容は以下の3つです。

1、教科書解説動画
2、定期テスト対策講座
3、基礎・応用講座


勉強するときは学校で使っている教科書を準備します。

学校で板書したノートや配布されたプリントもあれば便利ですね。

逆に、参考書や問題集などは必要ないです。

スタディサプリには無料のテキストがあるから大丈夫。

毎日の復習がラクになる『教科書解説動画』

毎日の復習がラクになる『教科書解説動画』

英語数学国語
NEW HORIZON(東京書籍)
SUNSHINE(開隆堂出版)
NEW CROWN(三省堂)
TOTAL ENGLISH(学校図書)
ONE WORLD(教育出版)
COLUMBUS 21(光村図書出版)
新編新しい数学(東京書籍)
未来へひろがる数学(啓林館)
中学校数学(学校図書)
新版 数学の世界(大日本図書)
中学数学(日本文教出版)
中学数学(教育出版)
改訂版 中学校数学(数研出版)
国語(光村図書出版)
現代の国語(三省堂)
新編 新しい国語(東京書籍)
伝え合う言葉 中学国語(教育出版)
※理科と社会に関しては、教科書を使った解説動画はないです。

教科書解説動画では、学校で使う教科書で教えてます。

教え方は、今までスタディサプリが集めてきた膨大なデータをもと、大事なポイントのみを教える。

けれども、丁寧に1ページずつ教えているのでわかりやすく学ぶことができます。

学校の教科書とスタディサプリ、さらに、学校の授業で書いた『板書ノート』や『配布されたプリント』があれば、毎日の復習は大丈夫ですね。

高得点が狙える『定期テスト対策講座』

高得点をねらえる『定期テスト対策講座』
スタディサプリの『定期テスト対策講座』でもう一歩踏み込んで勉強すれば、高得点が狙えます。

また、部活や習い事などで忙しくて、「間に合わない・時間がない」と焦っている生徒も大丈夫。

この『定期テスト対策講座』は、定期テストで出そうなポイントのみを教えてくれる講座です。

定期テストまで時間がないと焦っている生徒にとっては、とてもありがたいですよね。

わからないままにしない『基礎・応用講座』

わからないままにしない『基礎・応用講座』
成績を押し上げるもっとも近道は、苦手を克服することです。

この基礎・応用講座は、それぞれの教科の単元ごとにわけてあり、ステップアップできるように工夫されています。

〇基礎講座:学年ごとに習った単元をひとつひとつ丁寧に学べる

〇応用講座:難問に挑戦していくことができる


先ほども伝えたとおり、98%の生徒がわかりやすいと回答しています。

その理由は、どこがわかりづらいか常に分析し、よりわかりやすく改善されているからです。

たとえば、数学の方程式や図形など苦手とする生徒が多い単元は、それだけ授業動画が豊富で学びやすい仕組みになっています。

スタディサプリだから集まる膨大なデータ。そのデータを利用して勉強できるから安心です。

チェックポイント

スタディサプリがあれば学校で習った内容を動画で復習することができます。

もちろん、教科書と専用テキストを使うので参考書や問題集は必要ないです。

また、学校の授業で板書したノートや配布されたプリントなどあると勉強しやすいですよね。

学校でもスタディサプリでも習う内容は同じですが、教え方が違うので毎日飽きずに勉強できるのも魅了の一つです。

キャンペーンコードを使って利用する(期間限定)

公立高校受験講座とは?スタディサプリで地元の公立高校を目指す

公立高校受験講座とは?スタディサプリで地元の公立高校を目指す
スタディサプリは、中学3年生を選ぶと公立高校受験対策講座があります。

スタディサプリは小学4年生から高校3年生まで自由に選ぶことができます。

スタディサプリの『公立高校受験対策』は全国対応

スタディサプリの『公立高校受験対策』
この公立高校受験対策講座は、北海道から沖縄まで都道府県ごとで解説しています。

学べるレベルは3段階あり、もちろん動画もテキストも見放題・使い放題です。

〇基礎レベル
〇標準レベル
〇難関校突破レベル

難関校を目指している生徒にも対応しています。

この公立高校受験講座は、プロの講師たちが話し合いながら作り上げたハイレベルな講座。

講師たちも自信があると言っているだけあって、基礎・標準レベルでも十分受験対策できる内容です。

スタディサプリの『過去問解説動画』

スタディサプリの『過去問解説動画』
公立高校の過去問に挑戦する最大のメリットは、事前に入試本番の対策ができることです。

スタディサプリには、過去2年分の過去問を無料で解くことができます。

過去問を解くときの意識してほしいポイントは、問題のボリュームや出題されている問題のレベルです。

さらに、時間を計りながら問題を解くことで時間配分の感覚もわかってきます。

過去問を解き終わったあとは、スタディサプリの動画で答え合わせ。

もちろん、わかりやすく教えています。

もしわからない・間違った単元があったら、『基礎・応用講座』でしっかり復習し克服しましょう。

過去問を解くことで、自分が苦手な単元に気づくこともできます。

チェックポイント

スタディサプリがあれば、家で受験対策や過去問に挑戦できます。

しかも、専用テキストがあるので参考書や問題集は必要ないです。

スタディサプリがあれば、参考書や問題集はいらないし、家で学習塾と同じレベルの授業動画が見れる。

さらに、部活や習い事など自分の予定で学習することもできる。

これだけの学習内容と様々な利用方法で学習できるスタディサプリは、月額1,980円。

どんだけ利用しても、一切追加料金はかからないので安心です。

料金以外にも、家でハイレベルな勉強できれば、ニュースでよく見る高齢者の交通事故などの心配が減ります。

スタディサプリは、中学生が学ぶべき内容がすべて詰まっています。

使い方次第であなたにぴったりな勉強サポートツールとして利用できます。

キャンペーンコードを使って利用する(期間限定)

スタディサプリにも『メリット』・『デメリット』はある

使っているからわかるスタディサプリのメリット・デメリット
スタディサプリのメリットは数多くありますが、わかりやすくまとめると下記の2つです。

メリット1:月額1,980円で豊富な学習内容

スタディサプリは、中学生に必要な学習内容がすべて詰まっています。

あらためて学習内容をカテゴリーで見ると、

〇教科書解説動画
〇定期テスト対策講座
〇基礎・応用問題講座
〇公立高校対策講座

これだけの内容を家で学習でき、勉強したい内容を自由に選べるのはとても便利です。

学校や塾で同じ授業を何度もできないですよね。

メリット2:いつでも学習することができる

毎日、机に座って勉強できるのがベストです。

しかし、部活など帰りが遅かったり、体調が悪くて机に座るのがしんどいときだってあります。

疲れて寝落ちしている姿をよく見ますよね。

そんなときは、スタディサプリの授業動画です。

たとえば、

〇部活から帰ってきてご飯を作っている5~10分のスキマ時間で、教科書の復習

〇お風呂をためている5~10分のスキマ間、ソファーの上で授業動画を見ながら復習

など、ちょっとしたスキマ時間を利用すれば毎日かかさず復習はできやすいです。

私は、リビングで勉強している姿を見ながら、あえてゆっくりご飯を作ったりします。

ほかにも、寝る前のベットのなかでも『見ながら学習』で復習することもできます。

デメリット:質問ができない

スタディサプリでわからない問題があった場合、質問はできません。

わからない問題に関する問い合わせやメールなどの講師に質問することができないのです。

どうしてもわからない、すっきりしないのなら、必ず学校の先生に聞いて教えてもらいましょう。

ちょっと聞きづらいかもしれませんが、先生は教えてくれるはずです。

もし、先生に聞くのはちょっと・・・と思う生徒は、2019年4月から始まった公立中学生限定の新プラン『個別指導コース』がとても便利。※中高一貫校は除く

この個別指導コースは、専用コーチが生徒ひとりひとりにわからない問題や勉強方法などチャットで質問・解決してくれます。

最大の強みは、家にいながら「勉強スケジュール」から「やる気の引き出し」まで最後までしっかりサポートしてくれること。

この個別指導コースに関しては、スタディサプリとは別の新プランなので月額9,800円。

個別指導コースで登録すると、もちろんスタディサプリも利用できます。(スタディサプリ1,980円も含まれます。)

>>>キャンペーンやお試し期間もあります。こちらで詳しく確認してください。

いますぐ、問い合わせる

スタディサプリは入学金や解約金は必要なのか?

スタディサプリは入学金や解約金は必要なのか?
登録と聞くとちょっと構えますよね。

でも、スタディサプリの登録は簡単で、登録費用や解約費など一切かかりません。

もちろん解約はインターネット上でできるし、面倒な電話など一切かかってきません。

いつでもやめることができる安心の返金制度


クレジット12ヵ月一括払いとコンビニ決済(年度一括払い)で有料会員になった場合のみ返金制度が対象です。

返金に関しては、スタディサプリのルールがあります。

詳しいルールなどに関しては、スタディサプリの質問コーナーやメールでの問い合わせで確認することができます。

スタディサプリを一番お得(キャンペーンコード)に登録するには

スタディサプリを一番お得(キャンペーンコード)に登録するには
一番お得に利用する方法は、クレジット支払いでキャンペーンを利用することです。

まずは、キャンペーンを利用する方法から説明します。

キャンペーンコードを利用する方法

登録画面でキャンペーンコードを利用のはもったいです。

キャンペーンは、無料のお試し期間とは別に、〇〇〇〇円キャッシュバックや好きな教材一冊プレゼントなど多彩です。


※キャンペーンコード拡販防止のため、コード部分は処理しています。

キャッシュバックなどのキャンペーンを確実に利用したい方は、下記のリンクから応募が可能です。

>>>スマホでも確認できるキャンペーンコードはこちらです。

一番お得に支払う方法

スタディサプリを最もお得に支払う方法は、クレジットの12ヵ月一括支払いです。

ほかにもキャリア払いやコンビニ払いなどもありますが、クレジットの12ヶ月一括支払いがもっともコスパがいいです。

クレジット支払いの3つのお得

クレジットの12ヵ月一括支払いのココがお得
利用したときだけ利用できるので安心
クレジットの12ヵ月一括支払いのココがお得
キャンペーンやお試し期間を利用することができます。期間によってちがいますが、〇〇〇〇円キャッシュバックや好きなテキスト1冊プレゼントなどをよく見ます。
クレジットの12ヵ月一括支払いのココがお得
最大2か月無料!年間で最大3960円お得に。さらにキャンペーンでもっと安くなることも

まったく同じスタディサプリを利用するのに、支払い方法が違うとキャンペーンや返金制度が対象にならないのはもったいないです。

5分で終わる登録方法

5分で終わる登録方法
スタディサプリの申し込みは、お試し期間からの手続きです。

このお試し期間は14日あり、有料版とまったく同じサービス内容を利用することができます。

利用することで、「使いづらくないか」、「想像していた学習内容なのか」など、実際手にして体験できる貴重な期間です。

この期間にスタディサプリの機能をすべて体験できるので大いに活用しましょう。

お試し期間を体験するならこちらからです。

5分で申し込みできる手順

5分で申し込みできる手順

リンク先の登録ページはこんな感じです。

スマホやタブレット、PCでも登録できます。

今回は、iPhoneを使って登録しました。

学年を選択してください

『学年を選択してください』と表示されている枠をタップすると以下の内容で選択できます。

表示される学年
・高校3年生~高校1年生、高卒生/予備校生、
・中学3年生~中学1年生
・小学6年生~小学1年生
・大学生・短大生・専門学校生・高専生・その他

学年を選ぶと、『未入力の必須項目があります』から『次へ:学習者の情報』に変わります。

タップして、次のページ(2ページ)へ。

【2ページ】学習者(受験生)の個人情報を登録

学習者

このページは、個人情報を登録します。

全て『必須』になっているので、次々と入力していきましょう。

ふりがなは、ひらがなで『せい』と『めい』をわけて入力します。

保護者

保護者のチェックも忘れずに。

お支払い者情報

必要な項目を入力すると、『未入力の必須項目があります』から 『次へ:お支払い者情報』に変わります。

タップして、次のページ(3ページ)へ

【3ページ】支払者(保護者)の個人情報を登録

お支払者
支払者(保護者)の個人情報を登録します。

このページもすべて『必須』なので、サクサクっと入力していきましょう。
チェック
受験情報や学習状況は教えてほしいので、『スタディサプリからのお知らせを受け取る』と『まなレポ(学習履歴メール)を受け取る』はチェックしました。

もちろん、必要ない方はチェックしなくてOKです。

同意して本人確認画面へ進む

必要な項目を入力すると、『未入力の必須項目があります』から『同意して本人確認画面へ進む』に変わります。

【1~3ページ登録完了】本人確認のメールが届く


本人確認のメールが届きます。

登録したメールアドレスに『認証コードのお知らせ』という件名で受信しているので見てください。※迷惑フォルダに入っている場合もあるので注意。

認証コードのお知らせ

届いているメール内に認証コードを発見。

メール文でも案内されているとおり認証コードをコピーします。

認証コード欄に先ほどコピーしたコードを貼り付け
メール画面から会員登録画面に戻り、認証コード欄に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

『未入力の必須項目があります』から『認証する』に変わりました。

以上で、お試し期間を利用するための申し込みは終了です。

>>>登録ページはこちらです。

まとめ

インターネットを利用することで、塾とかわらない学習が家でできる時代になりました。

塾に通うことを否定しているわけではなく、家で公立高校を目指す学習ができる。

このメリットは大きいです。

例えば、「夜遅いから帰ってくるまでが心配」、「食事やお風呂の世話が増える」、「家族で過ごす時間が減る」など心配や負担がほぼなくなります。

とくに受験で大変な時期に、家庭の負担を減し、受験生をサポートすることが支えになります。

家族のサポートと日頃の学習、そして早めの行動が合格へ近づく大きな一歩です。

親子で乗り越える高校受験。

一緒に頑張っていきましょう。

▽スタディサプリはこちらから登録できます▽

▽いま使っているスマホからでもOK▽

キャンペーンコードを使って利用する(期間限定)

>>>お試し期間を体験するならこちらからです

サイト管理者のふみこです。わたしをタップするとトップページに行けます。

トップ画面には受験情報からお悩み解決までたくさんありますよ。