塾なし高校受験。スタディサプリだけで内申点UPし公立高校を目指す

スタディサプリだけ。塾なしで公立高校に合格できる勉強法
塾が『教えてもらう受験対策』とするならば、スタディサプリは『理解していく受験対策』です。

『理解しながら受験対策する』これが確実に学力を押し上げる方法です。

しかし、部活などで忙しく、勉強する時間がない生徒さん。

大丈夫です。短い時間で効率よく勉強できます。

しかも、定期テスト対策や受験対策など欲しい学習もあります。

どうすれば、塾に行かずに公立高校に合格できるか悩んでいる親御さん。

スタディサプリがあれば内申点アップはもちろん、公立高校の入試対策もできます。

知ってる!?なぜ公立高校を目指すのに教科書が大事なのか?

なぜスタディサプリだけで公立高校を目指すことができるのか?
教科書を徹底的に勉強し、目標をもって公立高校を目指せば塾に行かなくても合格できます。

理由は、大きく分けて3つ

  • 教科書は学習の基礎・基盤
  • 定期テストの範囲は教科書。高得点で内申点UP
  • 公立高校入試の範囲は教科書

公立高校を目指すなら教科書を徹底的に学べばいいのです。

でも、「教科書だけで大丈夫?」と不安になりますよね。

だから、参考書や問題集を求める生徒は多いのです。

参考書や問題集で成績は上がりますか?

教科書だけでは勉強しているうちに、『物足りない』と学習量に不安を感じてきます。

そして、物足りなさを補うように参考書や問題集をたくさん買い込み挑戦しよう頑張ります

とくに受験生に多いのではないでしょうか?

しかし、結果として参考書や問題集だけで成績が上がったと実感する生徒は少ないはずです。

なぜかというと、参考書や問題集を大量に買い込むことで満足して、きちんと消化できていない(=理解していない)からです。

他にも、参考書を買うことで満足し、そのまま置きっぱなしというもったいない状態にしている生徒もいます。

いくら参考書や問題集の解説が丁寧だからといっても、理解できていないのに教科や単元を読んで理解しようというのは無理があります

成績を上げたい理解したいという気持ちが強く、参考書や問題集を頼りたくなるのはわかります。

しかし、読んで理解するより動画を見ながら理解するほうが効率よく学べると思いませんか?

なぜ、公立高校を目指すのに教科書が大事なのか?

定期テストの試験範囲は教科書です。

公立高校の試験範囲も教科書です。

塾で使うテキストや本屋さんで売っている参考書ではないです。

学校で使っている教科書です。

一生懸命に塾のテキストを勉強しても、効率のよい定期テスト対策とはいえません。

効率のよい定期テスト対策は、使っている教科書でしっかり勉強することです

しかも、定期テストで高得点が取れれば内申点アップに期待できます。

内申点が上がれば、公立高校の入試が有利になります。

逆を言うと、教科書をしっかり理解していれば、公立高校の入試に大いに期待できるというわけです。

それくらい教科書は大事で、公立高校の入試に影響するのです。

【ステップ1】成績アップは教科書から。学校で習った授業をポイントを絞って復習

【ステップ1】毎日学校で習った授業を1時間で復習できる

スタディサプリ(中1~中3)で解説している教科書一覧

英語

・NEW HORIZON(東京書籍)
・SUNSHINE(開隆堂出版)
・NEW CROWN(三省堂)
・TOTAL ENGLISH(学校図書)
・ONE WORLD(教育出版)
・COLUMBUS 21(光村図書出版)

数学

・新編新しい数学(東京書籍)
・未来へひろがる数学(啓林館)
・中学校数学(学校図書)
・新版 数学の世界(大日本図書)
・中学数学(日本文教出版)
・中学数学(教育出版)
・改訂版 中学校数学(数研出版)

国語

・国語(光村図書出版)
・現代の国語(三省堂)
・新編 新しい国語(東京書籍)
・伝え合う言葉 中学国語(教育出版)

理科と社会に関しては、教科書を使った解説動画はないです。

毎日、無理せずにできる勉強方法で成績アップ

学校で習う⇒スタディサプリで復習⇒しっかり理解する⇒成績アップ

あなたが学校で使っている教科書はありましたか?

スタディサプリには、この教科書を解説している授業動画があります。

毎日、教科書だけで復習するとなるとハードルが高いですよね。

でも、大丈夫!スタディサプリがあります。

スタディサプリは、今日、学校で習った授業と同じ内容で復習することができます

インターネット環境があれば、塾に行かなくても家で勉強することができるのです。

しかも、有名な講師による授業動画です。

その授業動画はほとんど20分以内。

短い動画だと5分以内の授業動画もあります。

大事なポイントに的を絞って解説しているので、短い時間でも十分な勉強ができるのです。

【ステップ2】内申点アップできるポイントをチェック。プロ講師が教える定期テスト対策で『全教科プラス10点』

【ステップ2】内申点アップを目的とする定期テスト対策講座
教科書の大切さと効率よく復習できることをステップ1で説明しました。

ステップ2は、スタディサプリの定期テスト対策について説明していきます。

定期テスト対策の勉強方法とは?

定期テスト対策の勉強方法とは?
定期テストの点数は内申点に影響し、使っている教科書から出題されます

ただし、高校入試と違って定期テストは試験範囲が決まっています。

試験範囲がわかっているので、的を絞って勉強すればいい。

スタディサプリの定期テスト対策は、各教科講座が細かく分かれています。

よって部活などで忙しくても、試験範囲のみに絞り勉強することができます。

しかも、各教科の担当講師が『定期テスト対策をどのように活用するのか・抑えておきたいポイント・多くの生徒がつまづくポイント』を最初に説明しています。

ポイントを理解することで、効率がグンと上り短時間でしっかり勉強できます。

定期テスト対策でちゃんと理解しているかわかる

定期テスト対策はどこまで期待できる?
定期テスト対策動画の解説後には、各教科『確認テスト』があります

要は、ちゃんと理解しているか確認するための小テストです。

もちろん、確認テストには講師の解説もあります。

ステップ1で説明したとおり、教科書の内容を復習して、しっかり理解する。

そして、定期テスト対策講座で的を絞り、大事なポイントを理解してから勉強する。

さらに、定期テストで高得点が取れるか確認できる。

スタディサプリの定期テスト講座では、効率よく的を絞って勉強するので、プラス10点は期待できるというわけです。

【ステップ3】任せて安心!3つのステップ(基本・標準・難関校突破)で公立高校に合格する

【ステップ3】任せる安心!3つのステップ(基本・標準・難関校突破)で公立高校に合格する
公立高校の入試範囲は教科書です。

毎日、スタディサプリと教科書を使って復習しながら学習を習慣化していく。

そして、定期テスト対策で高得点を取る。

スタディサプリで勉強することで、成績アップはもちろん、内申点もアップできるので入試は有利です

さらに、公立高校をの合格を確実に近づけるための学習内容があります。

公立高校受験対策講座の学習内容

いくら内申点が良くても、入試本番でしっかり点数を取らないと合格できません

だから、公立高校入試対策講座があります。

スタディサプリの公立高校入試対策は、いきなり難しい内容ではなく、各単元ごとに3つのステップで勉強できるようになっています。

ステップ1は、基本。

ステップ2は、標準。

ステップ3は、難関校突破。

ステップ3は難関高校を目指す学習内容です。

まずは、ステップ1・2から勉強することから始めましょう。

このステップ1・2でわからなかった単元は、中学1~3年生の基礎・応用講座で復習。

この2つのステップだけでもしっかり勉強できる内容になっているし、講師も自信があると発言しています

わからないままにしておくと成績は上がりませんので、必ずわからないを克服しましょう。

スタディサプリは、わからないを克服することができるような仕組みになっています。

公立高校の入試対策が分析されている

公立高校の入試対策が分析されている
毎年30万人以上の生徒がスタディサプリを利用しています

利用者の92%以上は、わかりやすいと回答しています。

そのなかでも、公立高校の入試対策はステップ別で勉強できるので人気です。

その人気の理由は、プロの講師たちが都道府県ごとに、5年分の公立入試問題を分析して、どこが大事でどこを勉強すべきかポイントを教えてくれからです

例えば、「福岡県はリスニングの傾向は・・・」みたいな感じです。

この受験対策動画は別料金でもいいのでは?と思えるほどの内容です。

都道府県ごとの過去問を解説してくれる

都道府県ごとの過去問を解説してくれる
都道府県ごとに過去2年間の過去問の解説動画があります。

受験対策講座でしっかり学んだあとは、過去問でさらに学習・対策していく。

過去問を解くことで、今の自分の実力などが見えてきます

この過去問の対策が、受験本番で大いに役に立つのは説明するまでもありません。

公立高校受験対策講座の学習方法とは

公立高校受験対策講座の学習方法とは

公立高校受験対策の反復学習方法

テキスト問題を解いてみる⇒解説動画で答え合わせ⇒わからない問題を発見⇒基礎・応用講座で学習し克服⇒再度テキスト問題を解いてみる

まずは、講義を見る前にテキストを解いてみましょう。

テキストを解き終われば、次は答え合わせ。

どこを間違ったのか?なぜ間違ったのかを追求しましょう。

問題をうっかりミスで間違ったのなら自分自身で改善策を考えるべきです。

しかし、問題がわからないで解けなかったのなら、徹底的に克服しましょう。

わからない問題をわからないままにしておくと成績は上がりません

まずは、答えあわせをした解説動画を何度も見て復習する。

それでもわからない場合は、その単元の基礎講座があるので必ず学習して克服する

この受験対策講座で反復学習することで、学力が上がってくるのです。

まとめ

  • 教科書で勉強するので、基礎から学べる
  • 教科書を理解し、定期テスト対策でポイントを教えてもらえるので内申点アップ
  • 公立高校を目標にした受験対策で勉強できる



教科書だけは厳しくても、動画での勉強しながら頑張れる生徒は多いです。

理由は、読む勉強ではなく見る勉強のほうが理解できるからです。

スタディサプリの授業動画は気軽に勉強できるし、内容はハイレベル。

内申点アップしたい生徒さん。受験勉強を応援してあげたい親御さん。

お試し期間やキャンペーンなど利用することもできますよ。

スタディサプリの講師の解説をわかりやすいとスケジュール管理方法とは

スタディサプリの講師の解説をわかりやすいを表現するなら
わかりやすさを表現するとしたら、40代の私でも見ていてわかります。

もちろん、学校の授業は20年以上受けていません。

でも、授業動画を見ていると何となく「なるほどそうだったな」と思い出します。

また、講師の話し方がおもしろくて、まるであの有名なテレビショッピングの社長みたいな語り口の講師もいます。

この話術で解説されると20年以上はもちろん、今日学校で習った授業を思い出し復習できるのは当然です

あと、黒板の字がきれいで読みやすいです。

スタディサプリ側の努力もあった!?

講師の説明が上手なのはもちろんですが、スタディサプリ側の分析による改善もされています。

毎年30万人以上が利用しているスタディサプリ。

膨大なデーターから、「どこでわかりにくいのか?」・「どこが伝わりきれていないのか?」など分析して、改善してから再撮影しているそうです。

よって、よりわかりやすく、集中できるので短時間でしっかり理解できるのです。

知らなきゃ損!スケジュール管理と苦手な単元を克服できる時間

スタディサプリを使って勉強するスケジュール管理と時間の決め方
毎日効率よく勉強するためには、スケジュール管理と時間管理が大事です。

時間は皆平等です。いかに効率よく勉強するかで成績の差が開いていきます

では、どのように学習していけばいいのか?

スタディサプリを使うことによって、簡単にスケジュール管理ができます。

毎日の学習のスケジュールの決め方

スタディサプリを使うスケジュール管理は、学校の時間割と同じ内容を計画します。

月曜日から金曜日まで、学校の時間割は決まっていますよね。

学校が決めてくれた時間割どおりに学習すればいいのです

例えば、月曜日に『英語・数学・国語』の授業があれば、ステップ1のように教科書を使った学習すればいいのです。

学校の時間割どおりに勉強すればいいだけだから難しくないです

いきなり受験対策などを計画するより、教科書の内容で学習していく。

復習こそが成績を押し上げるもっとも効率のよい勉強法です。

3教科なら、だいたい1時間くらいで今日習った授業を復習することができます。

1時間くらいなら、無理せず勉強できそうですよね。

休日や長期休みをの時間を利用して学力UP

休日や夏休みなどは学校の授業がないので、基礎から応用問題に力をいれる時間を確保できます。

もちろん、毎日の学習で必ずやってほしいのが『復習』です。

復習の積み重ねが成績を押し上げる力になります。

復習が足りなりなら、休日を利用して補う。

さらに、基礎講座や応用講座を上手に利用して学力アップしていきましょう。

毎日とは違う学習をすることで、飽きずに続けることができます。

例えば、基礎講座だと

例)中学1年生 数学が苦手

数学基礎:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター1の動画時間『11:45』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 16:45

数学基礎:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター2の動画時間『12:31』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 17:31

数学基礎:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター3の動画時間『9:01』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 14:01

数学基礎:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター3の動画時間『11:17』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 16:17

確認テスト

数学の苦手単元 勉強時間 合計 64:34

苦手な単元のみの基礎学習は、約1時間程度です。

次に、ステップアップするための応用学習です。

例)中学1年生 数学が苦手

数学応用:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター1の動画時間『10:15』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 15:15

数学応用:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター2の動画時間『15:07』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 20:07

数学応用:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター3の動画時間『9:10』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 14:10

数学応用:第1講 正の数、負の数
□復習時間 チャプター3の動画時間『9:33』
ノートやテキストの見直し時間『5:00』
数学の復習時間 合計 14:33

確認テスト

数学の苦手単元 勉強時間 合計 64:05

基礎から応用まで勉強するのにかかった時間は、約2時間です。

参考書など読みながらの学習だと、もっと時間がかかるのではないでしょうか?

短時間で苦手な単元を克服できるのは、膨大なデーターとプロの講師による解説動画があるかです。

毎日できるは当たり前!?スタディサプリだからできる『見ながら学習』

スタディサプリ見るだけでも学習になる
動画だからこそできる勉強法として、『見ながら学習』があります。

どんなに遅くて疲れていたとしてもできる勉強法です。

その勉強方法はただ見ているだけ。

今日学校で習った授業を寝る前に見るだけで十分に勉強になります。

短い時間でも勉強できるスタディサプリ。

毎日、アプリを立ち上げないと気持ち悪い状態になるのがベストです。

例えるなら、歯磨きと同じです。

歯を磨ない日は気持ち悪いですよね。

スタディサプリも同じで、毎日アプリを立ち上げないと気持ち悪いと思えるくらいにしましょう

毎日スタディサプリで勉強することが習慣化すれば、塾や家庭教師は必要ありません。

高い学費をかけなくても公立高校に合格できます。

スタディサプリと塾、気になる費用を比較してみた

普通とは少し違う『スタディサプリの魅力』とは
スタディサプリの最大の魅力は、家で学習塾と同じくらいの学習ができ、コスパがいいということです。

ステップ1~3で紹介した内申点アップの勉強法から公立高校受験対策までの授業動画が見放題、テキスト問題も解き放題で980円。

もちろん、追加料金なし。

そして、さらにもっとお得に利用できる方法を紹介していきます。

スタディサプリをさらにお得に支払う方法

スタディサプリをお得に支払う方法とは
最もお得に支払う方法は、クレジットカードでの年払いです。

年間9800円(税別)です。

この金額だと、1か月計算で約816円。

ラーメン代と同じくらいの価格です(笑)。

こんなにコスパいいのにお試し期間やキャンペーンもあります。

さらに、返金保証までも。

「もう使うことがない!」と思ったらインターネットだからすぐに解約できるし、使わなかった期間は返金してもらえます。

キャンペーンや無料体験などお得に使える



比較!スタディサプリと学習塾の費用の違いが明らかに

比較!スタディサプリと学習塾の費用の違いが明らかに
冒頭でも伝えたとおり、塾が『教えてもらう受験対策』とするならば、スタディサプリは『理解していく受験対策』です。

スタディサプリは学ぶツールなので、理解しながら成績アップできます。

逆に塾は、プロがしっかり管理してくれて学びます。

もちろん、どちらの学習も向き不向きはあります。

ただ、学習できるレベルはほぼ同等、コスパだけを求めればスタディサプリがお得です。

スタディサプリと学習塾との費用

 
スタディサプリ
学習塾
差額
月間
980円(クレジット年間払い816円)
約40,000円
約39,000円
年間
11,760円(クレジット年間払い9800円)
約479,000円
約467,000円

スタディサプリは月々980円(税別)ですが、クレジット年間払いを選ぶと9800円(税別)。

よって、月々約816円(税別)です。

学習塾はタイプによって違いがありますが、文部科学省の調査結果では塾代は年間約『479,000円』。

月々約『約40,000円』です。

費用は全然違います。

塾はプロの講師が直接指導するので、どうしても費用は高くなります。

勉強を教えてもらうということで安心できるかもしれませんが、高い費用をかけるだけで必ず成績が上がるとは限りません

学習塾に行くことで満足して勉強しない、結局辞めてしまうという生徒も多いです。

大事なのは、短い時間でもいいので無理せずに毎日勉強していくこと

教科書を復習し、理解できたら次のステップ。

この繰り返しが成績アップへの近道です。

スタディサプリ(中学講座)で学べる講座一覧

スタディサプリ(中学講座)で学べる講座一覧
スタディサプリ中学講座の授業動画数は、9825講義。

すべての講義動画は、有名な講師たちの解説です。

中学1年生

英語

英語
基礎(24講義)
応用(24講義)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(22講座)
ONE WORLD
(22講座)
COLUMBUS 21
(25講座)
英語【定期テスト】
基礎(24講座)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(22講座)
ONE WORLD
(22講座)
COLUMBUS 21
(25講座)

数学

数学
基礎(41講義)
応用(25講義)
東京書籍 新編新しい数学
(41講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(40講座)
学校図書 中学校数学
(42講座)
大日本図書 新版数学の世界
(42講座)
日本文教出版 中学数学
(42講座)
教育出版 中学数学
(40講座)
数研出版 中学数学
(40講座)
数学【定期テスト】
基礎(40講座)
東京書籍 新編新しい数学
(40講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(39講座)
学校図書 中学校数学
(41講座)
大日本図書 新版数学の世界
(41講座)
日本文教出版 中学数学
(41講座)
教育出版 中学数学
(39講座)
数研出版 中学数学
(39講座)

国語

国語
基礎(30講義)
応用(30講義)
光村図書出版 国語
(20講座)
現代の国語
(15講座)
新しい国語
(19講座)
伝え合う言葉 中学国語
(20講座)

理科

理科
基礎(29講義)
理科【定期テスト】
基礎
(27講義)

社会

社会
地理基礎(31講義)
歴史基礎(39講義)
公民基礎(26講義)
社会【定期テスト】
地理基礎
(22講義)
歴史基礎
(19講義)
公民基礎
(14講義)

中学2年生

英語

英語
基礎(24講義)
応用(24講義)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(15講座)
ONE WORLD
(19講座)
COLUMBUS 21
(19講座)
英語【定期テスト】
基礎(24講座)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(15講座)
ONE WORLD
(19講座)
COLUMBUS 21
(19講座)

数学

数学
基礎(40講義)
応用(30講義)
東京書籍 新編新しい数学
(34講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(34講座)
学校図書 中学校数学
(34講座)
大日本図書 新版数学の世界
(33講座)
日本文教出版 中学数学
(32講座)
教育出版 中学数学
(34講座)
数研出版 中学数学
(33講座)
数学【定期テスト】
基礎(34講座)
東京書籍 新編新しい数学
(34講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(34講座)
学校図書 中学校数学
(34講座)
大日本図書 新版数学の世界
(33講座)
日本文教出版 中学数学
(32講座)
教育出版 中学数学
(34講座)
数研出版 中学数学
(33講座)

国語

国語
基礎(30講義)
応用(30講義)
光村図書出版 国語
(20講座)
現代の国語
(17講座)
新しい国語
(19講座)
伝え合う言葉 中学国語
(20講座)

理科

理科
基礎(26講義)
理科【定期テスト】
基礎
(25講義)

社会

社会
地理基礎(31講義)
歴史基礎(39講義)
公民基礎(26講義)
社会【定期テスト】
地理基礎
(22講義)
歴史基礎
(19講義)
公民基礎
(14講義)

中学3年生

英語

英語
基礎(24講義)
応用(24講義)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(12講座)
ONE WORLD
(12講座)
COLUMBUS 21
(12講座)
英語【定期テスト】
基礎(24講座)
NEW HORIZON
(30講座)
SUNSHINE
(30講座)
NEW CROWN
(30講座)
TOTAL ENGLISH
(12講座)
ONE WORLD
(12講座)
COLUMBUS 21
(12講座)
英語【高校受験】公立高校受験対策
北海道
(33講義)
青森
(29講義)
岩手
(31講義)
宮城
(30講義)
秋田
(30講義)
山形
(31講義)
福島
(31講義)
茨城
(31講義)
栃木
(30講義)
群馬
(29講義)
埼玉
(32講義)
千葉
(33講義)
東京
(31講義)
神奈川
(32講義)
新潟
(30講義)
富山
(31講義)
石川
(30講義)
福井
(29講義)
山梨
(29講義)
長野
(30講義)
岐阜
(30講義)
静岡
(29講義)
愛知
(31講義)
三重
(30講義)
滋賀
(29講義)
京都
(32講義)
大阪
(34講義)
兵庫
(30講義)
奈良
(29講義)
和歌山
(30講義)
鳥取
(29講義)
島根
(31講義)
岡山
(31講義)
広島
(30講義)
山口
(29講義)
徳島
(30講義)
香川
(31講義)
愛媛
(29講義)
高知
(30講義)
福岡
(31講義)
佐賀
(29講義)
長崎
(30講義)
熊本
(30講義)
大分
(31講義)
宮崎
(29講義)
鹿児島
(29講義)
沖縄
(30講義)

数学

数学
基礎(40講義)
応用(35講義)
東京書籍 新編新しい数学
(38講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(39講座)
学校図書 中学校数学
(38講座)
大日本図書 新版数学の世界
(38講座)
日本文教出版 中学数学
(37講座)
教育出版 中学数学
(39講座)
数研出版 中学数学
(39講座)
数学【定期テスト】
基礎(40講座)
東京書籍 新編新しい数学
(38講座)
啓林館 未来へひろがる数学
(39講座)
学校図書 中学校数学
(38講座)
大日本図書 新版数学の世界
(38講座)
日本文教出版 中学数学
(37講座)
教育出版 中学数学
(39講座)
数研出版 中学数学
(39講座)
数学【高校受験】公立高校受験対策
北海道
(32講義)
青森
(30講義)
岩手
(30講義)
宮城
(30講義)
秋田
(30講義)
山形
(30講義)
福島
(30講義)
茨城
(30講義)
栃木
(30講義)
群馬
(30講義)
埼玉
(32講義)
千葉
(32講義)
東京
(32講義)
神奈川
(32講義)
新潟
(30講義)
富山
(30講義)
石川
(30講義)
福井
(30講義)
山梨
(30講義)
長野
(30講義)
岐阜
(30講義)
静岡
(30講義)
愛知
(32講義)
三重
(30講義)
滋賀
(30講義)
京都
(32講義)
大阪
(34講義)
兵庫
(30講義)
奈良
(30講義)
和歌山
(30講義)
鳥取
(30講義)
島根
(30講義)
岡山
(30講義)
広島
(30講義)
山口
(30講義)
徳島
(30講義)
香川
(30講義)
愛媛
(30講義)
高知
(30講義)
福岡
(32講義)
佐賀
(30講義)
長崎
(30講義)
熊本
(30講義)
大分
(30講義)
宮崎
(30講義)
鹿児島
(30講義)
沖縄
(30講義)

国語

国語
基礎(30講義)
応用(35講義)
光村図書出版 国語
(19講座)
現代の国語
(18講座)
新しい国語
(21講座)
伝え合う言葉 中学国語
(19講座)
国語【高校受験】公立高校受験対策
北海道
(26講義)
青森
(29講義)
岩手
(28講義)
宮城
(28講義)
秋田
(28講義)
山形
(27講義)
福島
(28講義)
茨城
(28講義)
栃木
(28講義)
群馬
(25講義)
埼玉
(26講義)
千葉
(26講義)
東京
(28講義)
神奈川
(26講義)
新潟
(19講義)
富山
(32講義)
石川
(29講義)
福井
(25講義)
山梨
(28講義)
長野
(23講義)
岐阜
(24講義)
静岡
(24講義)
愛知
(27講義)
三重
(27講義)
滋賀
(17講義)
京都
(18講義)
大阪
(26講義)
兵庫
(26講義)
奈良
(24講義)
和歌山
(26講義)
鳥取
(26講義)
島根
(24講義)
岡山
(25講義)
広島
(23講義)
山口
(25講義)
徳島
(26講義)
香川
(24講義)
愛媛
(27講義)
高知
(19講義)
福岡
(31講義)
佐賀
(25講義)
長崎
(24講義)
熊本
(24講義)
大分
(25講義)
宮崎
(26講義)
鹿児島
(23講義)
沖縄
(26講義)

理科

理科
基礎(26講義)
理科【定期テスト】
基礎
(24講義)
理科【高校受験】公立高校受験対策
北海道
(32講義)
青森
(30講義)
岩手
(30講義)
宮城
(30講義)
秋田
(30講義)
山形
(30講義)
福島
(29講義)
茨城
(30講義)
栃木
(30講義)
群馬
(30講義)
埼玉
(32講義)
千葉
(32講義)
東京
(32講義)
神奈川
(32講義)
新潟
(30講義)
富山
(30講義)
石川
(30講義)
福井
(30講義)
山梨
(30講義)
長野
(30講義)
岐阜
(30講義)
静岡
(30講義)
愛知
(32講義)
三重
(30講義)
滋賀
(30講義)
京都
(32講義)
大阪
(31講義)
兵庫
(29講義)
奈良
(30講義)
和歌山
(30講義)
鳥取
(30講義)
島根
(30講義)
岡山
(30講義)
広島
(30講義)
山口
(30講義)
徳島
(30講義)
香川
(30講義)
愛媛
(29講義)
高知
(30講義)
福岡
(32講義)
佐賀
(30講義)
長崎
(30講義)
熊本
(30講義)
大分
(30講義)
宮崎
(30講義)
鹿児島
(30講義)
沖縄
(30講義)

社会

社会
地理基礎(31講義)
歴史基礎(39講義)
公民基礎(26講義)
社会【定期テスト】
地理基礎
(22講義)
歴史基礎
(19講義)
公民基礎
(14講義)
社会【高校受験】公立高校受験対策
北海道
(32講義)
青森
(30講義)
岩手
(30講義)
宮城
(30講義)
秋田
(30講義)
山形
(27講義)
福島
(27講義)
茨城
(30講義)
栃木
(30講義)
群馬
(30講義)
埼玉
(32講義)
千葉
(32講義)
東京
(29講義)
神奈川
(29講義)
新潟
(30講義)
富山
(27講義)
石川
(27講義)
福井
(30講義)
山梨
(30講義)
長野
(30講義)
岐阜
(27講義)
静岡
(27講義)
愛知
(29講義)
三重
(27講義)
滋賀
(27講義)
京都
(32講義)
大阪
(32講義)
兵庫
(27講義)
奈良
(27講義)
和歌山
(27講義)
鳥取
(27講義)
島根
(30講義)
岡山
(27講義)
広島
(30講義)
山口
(30講義)
徳島
(30講義)
香川
(27講義)
愛媛
(27講義)
高知
(27講義)
福岡
(32講義)
佐賀
(27講義)
長崎
(27講義)
熊本
(27講義)
大分
(30講義)
宮崎
(30講義)
鹿児島
(27講義)
沖縄
(30講義)

まとめ

スタディサプリだけで公立高校に合格できる勉強法

  • 毎日続けて復習することができる
  • 定期テスト対策で内申点アップ
  • 基礎から応用、高校受験対策までステップアップできる
  • スケジュール管理で効率よく学習できる
  • どんなに疲れていても見ながら学習することができる
  • 中学生講座は9825講義

受験勉強は早い時期から取りかかるほど有利です。

とくに、公立高校は定期テストの結果による内申点が大きく関わってきます。

よって、中学1年生から定期テストなど受験を意識しても問題ありません。

毎日、部活や習いごとなどで忙しく復習などの勉強ができていない生徒は多いです。

無理して塾に行かなくても、ハイレベルな学習が自宅で簡単に受けることができます。

大事なのは、毎日続けること。継続は力なりです

高校受験はもちろん、大学受験も考えている生徒は今後も続けていけるような勉強法を見出して下さい。

キャンペーンや無料体験などお得に使える


サイト管理者のふみこです。わたしをタップするとトップページに行けます。

トップ画面には受験情報からお悩み解決までたくさんありますよ。